交通事故による慰謝料の悩みや不安は弁護士に相談して解消しよう。

基本情報

必見情報サイト

有用情報サイト

有用情報サイト4

誤ったSEO対策

よく具体的な手段や方法については紹介される事もあるかと思いますが、SEO対策というのは中には誤った方法というのもある様です。

もし、誤った方法でSEO対策を続けてしまうと、順位がアップしないばかりか、逆に大幅に順位がダウンしてしまったり、最悪の場合にはランキングから外れてしまう可能性なども考えられます。

方法を間違ってしまえば、せっかくの努力が水の泡となってしまいますので、どんな方法でSEO対策を行うのか、これから行おうとしている対策の方法は誤っていないかなどという事を考える様にしたいですね。

知っているSEO対策をそのまま実行してしまうまでに、正しいか見極める様にしましょう。

http://www.sem-consult.jp/ SEMとインターネットコンサルティング

seoの理解を深める

現在のグーグルのseoの理解を深めるためにはAIについて知ることが必須です。AIとは人工知能のことで、グーグルのseoはこの人工知能が行っています。人工知能の仕組みは、過去にユーザーが検索してからどういうサイト繊維をしているかというデータを蓄積し、それを次の検索結果表示に反映させます。

詳しい中のプログラムはグーグルの社員でなければわかりませんが、上記のアルゴリズム概念を知っておくだけでもサイトやブログ作りの参考になるはずです。 昔のような検索ワードのseoもまだ知っておいた方が良いですが、コンテンツのクオリティを高めることが最優先です。

seo対策の仕組みを理解しよう

seo対策とは、平たく言えば「GoogleやYahooなどのサーチエンジンの傾向を把握・分析して自サイトへのアクセスアップを図るための手法・テクニック」を指します。ユーザーがサーチエンジンを使って何かを検索するとき、大抵は複数の単語を組み合わせて検索します。その際、サーチエンジンは「求めている最適解」の傾向が高いサイトを上位に表示するという習性があり、この仕組みを応用するのがseo対策の主な手法。

例えば、「タブレット・wifi・おすすめ」とあなたが検索したとします。ほとんどの方は「お家やwifiスポットでのみ使用する、手頃な価格で性能の良いタブレットを2〜3個知りたい。あわよくばこの3つの性能を比較してくれているとありがたい」と思って検索しているはず。seo対策としては、こういった傾向を知った上で「検索頻度が高いワード群と、自分のサイトのジャンルにマッチした検索結果が流れてきやすい、質の高い記事を書く」というのが基本的なテクニックとなります。

seoはソーシャルメディアにも効果があるのか

基本的に、seoはグーグルの検索エンジン上の話なので、ソーシャルサービスは無関係です。たとえば、ソーシャルサービスで大量にシェアされたからといって、グーグルの検索エンジン上でも上位に表示されるようになるということはないです。しかし、seoでは効果がなくても、SNSから飛んでくる人が増えれば単純にサイトの訪問者は増えることになります。

最近の手法としては、SNSを狙っていく手法も多いです。特に飲食店はSNSで流行ることを前提に一時的に奇抜なものを提供したりもしています。またサイトにSNSのリンクを貼るのは一般化しています。

seoにはレンタルサーバーが良いのか

seoでは大元のサイトの影響を受けるので、実際に無料ブログであればそのもとのサービスの影響を受けます。なので、高いseo効果を狙うのであれば、レンタルサーバーとワードプレスの組み合わせが基本的には最強です。

ちなみに、大元のサイトの影響は受けますが、サーバーに関しては関係ないです。インターネットというのは複数の大型マシーン同士がつながって、結果的にネットワークとなっています。そして、その中ではどの大型マシーンのなかにあるデータなのかということはseoには影響を及ぼさない構造になっています。この方が平等でしょう。

seoを満たす要素とは

検索エンジン対策、俗にいうseoですが、検索結果が上位に来ていないと そのwebサイトは有って無いようなものだと言われます。 検索結果をみるのはせいぜい3ページぐらいだと言われます、 そのために上位に来るように努力するのですが、 検索エンジン会社はその対策をされると困る訳です。

なぜなら検索するユーザーに新鮮で内容豊富で便利な情報を提供出来なくなると もう検索は意味をなさなくなります。 キーワードを多用したりして検索にかかる要素を意図的にいれて 上位にきても、ユーザーが見てあまり意味の無いコンテンツに誘導され 時間を取るのは検索離れしますから困る訳です。

seoは全く必要ないとは言いませんが、そのwebサイトのコンテンツを充実させれば おのずと上位にくるように昨今の検索エンジンのアルゴリズムはそうなっているようです。 その検索結果が上位にくるアルゴリズム対策するなら上位にくる要素ばかり考えずに まずは、コンテンツの充実と新鮮な情報のスピードを提供してあげれば良い訳です。

seoに関する記事