交通事故による慰謝料の悩みや不安は弁護士に相談して解消しよう。

基本情報

必見情報サイト

有用情報サイト

怪我の状態と慰謝料

怪我の状態と交通事故における慰謝料の相談
数カ月や1年など長い時間が交通事故から経ってしまっている場合には、慰謝料を覆すという事はだんだん難しくなるだろうと思います。それは、たとえ弁護士に相談を持ちかけた場合であっても、交通事故の直後である方がいいでしょう。

交通事故後にしばらくして体調に不調が出てきた時や、慰謝料の相談をしたい時には素早く対応したいですね。

忙しくて時間がなく、金銭的に少し厳しくても、気になる部分があれば念のために病院で異常がないか確かめておいた方がいいかもしれませんね。また、異常がないと分かれば安心して生活できますね。

体の内部に影響が出ている場合などは、交通事故に遭ってしばらくしてから突然不調になる事もある様ですので注意しておきたいですね。

交通事故慰謝料の計算と交渉を弁護士に相談する

交通事故の被害者になってしまうと、身体面の怪我や収入の損失に加えて精神的にも大きな苦痛を被ります。この精神的苦痛の代償として、被害者は加害者に交通事故慰謝料を請求できます。

交通事故慰謝料の損害賠償請求については、実費が基本の治療費や基礎収入で算出する休業補償とは異なり精神的苦痛という性質から個人差が大きいのが難しい点です。そのため、公平化を図り交通事故慰謝料には計算基準があります。

しかしこの基準はひとつではなく、安い自賠責基準から高額計算される弁護士基準まで複数ありどの基準を使うかで慰謝料額が変わってくるので要注意です。 示談交渉の中で相手の保険会社が提示する慰謝料をはじめとした賠償金は安いい基準で見積もられている可能性があります。ここで損をしないためには、交通事故に強い弁護士に相談して交渉を代行してもらうのが一番です。

休業損害と交通事故慰謝料

詳細を見てみると、交通事故慰謝料の中に休業損害と呼ばれる費用が含まれる事もあります。仕事をしている人の場合には、交通事故慰謝料を受け取る際に休業損害を受け取る事ができる場合もあります。

交通事故慰謝料における休業損害とは、交通事故に遭っておらず普段通りに働いていたとしたら、いくらもらえていたのかという事を過去の収入から計算して、相手側に交通事故慰謝料として請求する事ができます。

入院期間が長くなってしまい、仕事ができなくなってしまうと休業損害の金額は高くなる事もあると考えられます。交通事故慰謝料には、どの様な費用が含まれるのかという事を把握する様に努めてはどうでしょうか。

交通費を含む交通事故慰謝料

病院に通院する際には、交通費が必要になる事もあります。やはり交通事故のための通院であれば、交通事故慰謝料として必要な交通費まで受け取る事ができます。交通事故慰謝料として相手に適切な金額を請求するためにも、交通費が一度にいくらかかり、何度通院したのかという事を記録しておく必要があります。

一旦交通事故が発生して怪我をすると、相手に対して交通事故慰謝料として請求すべき費用は高いと思われます。曖昧となる事なく明確にする必要があります。また、交通事故慰謝料については法律家に相談すると、事実関係の把握から交渉までをお手伝いしてくれます。双方が納得できる交通事故慰謝料が好ましいでしょう。

交通事故慰謝料問題を放置しない

できれば、少し体の状態が回復してから交通事故慰謝料問題に着手したいと考える人もいます。しかし、交通事故慰謝料問題は、あまり放置してしまうと、解決がより一層難しくなる事もあります。そのため、交通事故慰謝料問題は、できるだけ早く取り掛かる事をおすすめします。

交通事故慰謝料問題はすべて自分で対処しないといけないという分けではありません。法律家に対して正式に交通事故慰謝料問題の解決を依頼する事ができれば、後の必要な手続きや交渉などに関しては、しっかりと対応してもらう事ができます。自分自身で問題に取り掛かろうとするよりも、まずは法律家を探そうとするといい場合もあるでしょう。

弁護士に相談をして適正な交通事故慰謝料を請求しましょう

事故に遭った場合、最初に交渉するのが保険会社となります。保険会社が提示してくる金額は、とても少なく納得の出来ない方がほとんどです。そんな交通事故慰謝料に関しては、弁護士と話し合うことによって、慰謝料の増減を実現することが出来ます。

弁護士は過去の事例をもとに、弁護士基準での交通事故慰謝料の計算となりますので、保険会社よりも高く請求することが出来ます。特に重度の後遺障害認定や、死亡事故の場合はかなりの額を増額することが出来ますので、家族や親戚に死亡事故に遭われた方が居たら、弁護士に相談をして、適正な慰謝料を請求するようにしてください。

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

交通事故に関する記事